TOP > 自然療法について

自然療法について

不調をかかえるクライアントを全人的に見つめ、自然治癒力を高めます。
約200年前にドイツで体系化され、ヨーロッパ、アメリカ大陸を中心に世界中に広がったホメオパシーをはじめ、フラワーエッセンス、メリディアン(経絡)、アロマセラピー、ヒーリング等、人工的な手段を使わず、自然の力を扱うのが自然療法です。トータルヒーリングセンターでは、西洋医学に基づく化学薬品を扱う医療とは違った観点から、クライアント一人ひとりの自然治癒力を高め、健康回復と増進に努めます。

▲このページの先頭へ